2009年3月10日火曜日

アリ(Alli)のダイエット効果

アリ(Alli)成分であるオーリスタットには、胃腸の中の「リパ−ゼ」と呼ばれる脂肪分解酵
素の働きを長時間にわたって抑える働きがあるため、 食欲を抑制するのではなく、体内での脂
肪の吸収を抑える事によってダイエット効果を発揮してくれます。

アメリカでの販売開始以来、アリ(Alli)を上手く利用してウェイトコントロールしています。
例えば、イタリアンなどファットカロリーの高い食事の際には、アリ(Alli)を服用して、カ
ロリーコントロールをしています。 およそ、半日後には、自分の目で確かめられ程に”油”
が排泄され、ちょっとビックリな感じ(?)かもしれません。 
脂肪は大きな分子で、脂肪分解酵素によって細分化されて初めて体内に吸収されます。
ですので、食事と一緒に服用すると、アリ(Alli)がこれら脂肪分解酵素の働きを妨げ、摂取
した脂肪分の25%が消化吸収されない様になります。体内に吸収されなかった脂肪は便とと
もに排泄されます。一部の脂溶性ビタミン(アンチオキシダントである、ビタミン A やビタミ
ン E) の吸収を阻害する可能性があるので、マルチビタミンの併用をお勧めします。 
また、オメガ3などの必須脂肪酸もサプリメントで摂取するのがベターだと思います。
また、あっさりとした和食の場合は、アリ(Alli)の摂取をする必要はありません。

アリ(Alli)びおかげで、あまり体重の事を気にせずに、大好きなピザやパスタが美味しく頂
けるのは、大変喜ばしいかぎりです。ちなみに、アメリカに住んで、ハイカロリー、特に脂肪
分の多い食事が多いのですが、幸いにも体重はアリ(Alli)のおかげでキープできています。
 
追記、油が排泄されるので、ワイプやウォシュレットは必須アイテムです。

0 件のコメント: